メイク

ぱっちり二重をつくる!一重を二重にする方法や、二重を強調する方法

投稿日:

二重まぶたメイク

目は顔のなかで最も注目を集める部分です。ぱっちり二重まぶただと、可愛らしい印象が強くなりますから、「二重にしたいな」「メイクで強調したいな」と考えている方も多いのではないでしょうか。

でも、いざ二重メイクをするとなると、何をどうすればいいのかわかりませんよね。強調しすぎると不自然になってしまいますし、メイクは慎重に行わないといけません。

「一重を二重にしたいんだけど、方法ってある?」
「二重がうっすらとしてるから、メイクで強調したいんだけど、どうすればいいの?」

そんな皆さんに向け、当記事では一重を二重にする方法や、二重を強調するメイク方法についてお話ししたいと思います。ぱっちり二重を手に入れたい方は、ぜひ当記事にある方法を試してみてくださいね。

 

意外と簡単!一重を二重にしたり強調したりする方法とは?

生まれつき一重の人と、二重の人がいますが、実は一重を二重にする方法もあります。整形をしなくとも、市販のアイテムで意外と簡単に二重まぶたを作ることができるのです。ここでは一重を二重にする方法や、二重を強調する方法をいくつかご紹介いたします。

アイプチやアイテープ

もう説明するまでもないかもしれませんが、アイプチは一重を二重にする方法のひとつです。使い方は至って簡単。

まず瞼の数ミリ上、二重まぶたを作りたい部分にアイプチ(のり)を塗ります。

これは最初白色をしているのですが、時間の経過とともに透明になってきますから、透明になってきたところで、プッシャーと呼ばれるピンセットのようなものを使って、アイプチを塗ったラインに沿ってまぶたをくぼませていくのです。

そうするとまぶたが「く」の字に窪んで溝ができます。その溝の両壁がアイプチによって接着され、人工的な二重まぶたが完成します。10分もあれば簡単に二重まぶたを作れますし、アイプチはそんなに高価なものではありませんのでおすすめです。

ポイントは、アイプチを塗る際に、あまりたくさんつけすぎないことと、プッシャーで触りすぎないことです。

たくさんつけると糊が目立ってしまいますし、触りすぎると糊が白濁して見栄えが悪くなってしまいます。充分ご注意ください。

ちなみに最近ではテープ、ファイバー材タイプの二重グッズが流行しています。これらのグッズのことを「アイテープ」と言います。

アイプチは糊であるのに対し、それらの商品はテープを貼り付けて使いますが、まぶたの皮膚を窪ませて接着し、二重に見せるという基本の構造は変わりません。

テープのほうが気軽に使えるのは間違いありませんが、糊のほうが仕上がりが自然という特徴があります。

それを踏まえてどちらを使用するか決めてくださいね。

寝ている間に二重を仕込む

寝ている間に二重を仕込むこともできます。

たとえば「夜用ふたえメイク」というアイテムは、眠る前に二重に塗ることで、二重のクセ付けをすることができるのです。要は糊やテープで皮膚を接着してその都度二重を作るのではなく、毎日接着を行うことで、皮膚そのものの構造を変えて二重を作ろうというアイテムです。

これに成功すれば、二重メイクをするたびに糊やテープを使う必要がなくなります。まぶたそのものが自然な二重になるのです。化粧落としも楽になりますよね。

二重メイクを毎日しつつ、夜にはこの二重のクセ付けを行うことで、将来的にメイクをせずともぱっちり二重になれるかもしれません。

アイライナーで二重を強調

アイライナーで二重を強調するという方法もあります。

アイライナーにも色々な種類があって、実は二重ライン専用のアイライナーもあるのです。価格は大体1,000円前後でしょうか。それを使えば、自然に綺麗に二重を強調することができます。

二重用アイライナーの特徴は、形状が細いペンシル型で、かつ色が普通のアイライナーよりもうっすらとしていること。真黒のアイライナーで二重を描くと、いかにも化粧をしているといった感じになりますが、二重用の色の薄いアイライナーを使用することで自然な仕上がりになるのです。

もっと派手に強調したいという場合にも、アイラインを重ねて描けばOK。3回ほどアイライナーでなぞるようにすると、かなり二重がくっきりと強調されます。

つけまつげやマスカラでぱっちり感アップ!

二重まぶたを作るメリットは、目が大きくぱっちりとして見えるということ。

つけまつげやマスカラを使うと、そのぱっちり感がよりアップします。いわゆる「デカ目メイク」ですね。こうすることで目元をくっきりと目立つように、可愛らしくアピールすることができるのです。

◇まとめ

以上、二重の作り方や二重メイクについてお話しいたしました。一重の方が二重まぶたを作るには、アイプチやアイテープがおすすめです。

すでに二重ではあるけれど、それを強調したいという場合には、二重用のアイライナーで二重ラインをなぞるようにして色付けを行うとよいでしょう。

それにプラスして、マスカラやつけまつげを使用するとぱっちり感がさらにアップします。皆さんもぜひ二重メイクに挑戦して、ぱっちり大きなデカ目を目指してみてくださいね!

-メイク

Copyright© 【モテ女子育成2019】5分で解決!今ドキ女子がやっている美容テク , 2019 All Rights Reserved.