ネイル

おフェロネイルとは?人気上昇中のおフェロネイルやり方まとめ

投稿日:

おフェロネイル
おフェロネイルとは、ネイルデザインの一種で、爪の中心にチークを施したようなネイルデザインのこと。中心から外側に向かってグラデーションしているようなデザインで、かわいらしいイメージに仕上がります。

もともとおフェロメイクを真似たデザインであることから、人気カラーはピンク。アンダーカラーは、ピンクが生えるクリアや乳白色カラーがおすすめです。

サロンで頼むのもいいですが、初心者でもやりやすいデザインなので自分でやってみるもよし、チップを自作するのもおすすめです。

セルフOK!おフェロネイルの基本手順

おフェロネイルは、ジェルネイルまたはポリッシュを使ってセルフネイルすることができます。

ジェルバージョン

1.甘皮処理や形を整えるなどの下処理をする
2.ベースジェルを塗り硬化
3.爪の真ん中にカラージェルをのせ、円を描くようにぼんやり広げて硬化
4.カラーをのせた真ん中にもう一度カラーをのせて硬化
5.トップジェルを塗って硬化

ポリッシュバージョン

1.甘皮処理や形を整えるなどの下処理をする
2.ベースコートを塗る
3.乳白色のポリッシュを塗る
4.透明感のあるポリッシュとクリアポリッシュを混ぜて、アイシャドウチップなどで円を描くように中心に載せる
5.更に中心に色を重ねる
6.乳白色のマニキュアを塗る
7.トップコートを塗る

おフェロネイルのアレンジは無限大

おフェロネイルを楽しめるデザインやアレンジ方法を紹介します。

やっぱり定番はピンク

ポッとした雰囲気がカワイイおフェロネイルは、やっぱりピンクが大人気。赤に近いピンクや淡いピンク、くすんだピンクなど選ぶピンク色によっても見え方は様々です。

カラーは何でもOK

チークを真似たデザインなのでピンクを使う人が多いですが、甘い印象になるため年齢によっては抵抗がある人も。

そこで、かわいらしいイメージが苦手な人は、ヌードベージュやダークレッドでシックに仕上げるのがおすすめです。

もちろん、ビタミンカラーやブルーなど、季節に合わせた色遣いでデザインを楽しむのもいいですね。

ベースカラーを変えてみる

おフェロネイルの定番は乳白色カラーの上にピンクをのせますが、ベースカラーを変えてみるのもおすすめ。

ホワイトにしたりクリアベースにしたり、最後の仕上げをマットコートにするのも大分雰囲気が違って見えますよ。

2色使い

ぼかす色を2色にすると縦や横にグラデーションのあるおフェロネイルが完成します。最初は難しいかもしれませんが、パステルカラーを使えば何となくそれらしく完成。

華やかなおフェロネイルが楽しめます。

パーツのせ

おフェロネイルが完成したら、その上からラメやデザインパーツを載せるのもおすすめ。選んだパーツや載せ方によってガラッと印象を変えて楽しむこともできます。

10本のうち数本だけおフェロネイル

親指から小指まですべておフェロネイルにするのではなく、中指と小指だけといった数カ所だけにデザインを加えるのもおすすめ。

甘いテイストになりすぎず、アクセントとしても生えますよね。

-ネイル

Copyright© 【モテ女子育成2019】5分で解決!今ドキ女子がやっている美容テク , 2019 All Rights Reserved.