ダイエット

ハンドクラップダイエットの効果は?音楽や動画に合わせて痩せる!

投稿日:

ハンドクラップダイエットの効果
ハンドクラップダイエットとは、韓国人の男女がYouTubeに投稿し話題となっているダンスダイエット法です。

かつて、ビリーズブートキャンプTRFのダンササイズなども流行しましたが、ハンドクラップダイエットはYouTubeを観ればすぐに始められるのがいいところ。動画視聴に要する費用も手間暇もかかりません。

また、ダンスの難易度が低く短時間という点も魅力の1つ。ハンドクラップダイエット動画は約3分と短く、単純な動作を繰り返すだけ。

所々にフリーダンスタイムがあるので、子供と一緒に・友人と一緒に面白い動きを加えてダンスを楽しむのもおすすめです。

ハンドクラップダイエットって効果あるの?

ハンドクラップダイエット動画を投稿した2人は、「2週間で約10㎏体重が落ちます!」と言っていますが、実際のところ痩せることができるのか…。

実際に試した人の口コミから効果を検証してみましょう。

ハンドクラップダイエットの口コミ

『1回やるだけで汗がじわじわ湧いてくる』
『1日に2回やっているけど、効果はまだ。でもいい全身運動だから続けてみたい。』
『大げさに動かないと効果が出ないかな…』
『まだ始めたばかりだけど、腕が筋肉痛。2週間後が楽しみです。』
『1日1回を2週間続けた結果、体重が1.4㎏減りました。』

口コミをいくつか見てみたところ、皆さん何らかの手ごたえを感じていますし、減量という成果をあげている人もいるようです。

ただ、中には動画が短いので何回も繰り返すと飽きてくる…なんて口コミもありました。

ハンドクラップダイエットの効果をあげるコツは?

ハンドクラップダイエットの動作は単純なので、力を抜いてしまうとダイエットにはなりません。1つ1つの動作をきちんと行い体へ負荷がかかるよう取り組みましょう。

さらにハンドクラップダイエットの効果をあげたいという方のために、3つのポイントを紹介しておきましょう。

1.再生速度を変える

動画の再生は、スピードを遅くすることも早めることも可能です。テンポが速くてついていけない場合は少し遅く、どんどん攻めたい人はすこし早く。

再生スピードを変えて、自分に合った効果的なエクササイズにしましょう。

2.動きを大きくする

ダンスの動作は単純なため、張り切らなくてもすべての動作がこなせてしまいます。でもそれではダイエットにはなりません。

1つ1つの動きを大きくして、体全体を使うよう意識しましょう。

3.使う筋肉を意識する

かがむ動作や左右に倒れる動作、手を叩くといった動作は、一見ダイエットとは無縁だと思う方も多いことでしょう。

でも腹筋や太もも、二の腕の筋肉を意識して行うと、ちゃんとした負荷のある運動になるのです。様々な部位の筋肉使いを意識し、1回のエクササイズで得られる効果を大きくしましょう。

どのくらいのカロリーを消費できるの?

ハンドクラップダイエットで期待できる消費カロリーは、正式なデータはありません。そこで他のダイエット方法をピックアップして検証してみましょう。

例えば、エアロビクスを10分続けると、消費できるカロリーは約60kcalです。ダンスを10分続けると、消費できるカロリーは約45kcalとなっています。

これらの数字を参考にすると、ハンドクラップダイエットを10分続けて消費できるカロリーは約50kcalくらいでしょう。

-ダイエット

Copyright© 【モテ女子育成2019】5分で解決!今ドキ女子がやっている美容テク , 2019 All Rights Reserved.