メイク

派手に盛るのがポイント?簡単で可愛いギャルメイクのやり方を紹介

投稿日:

派手にメイク

ギャルメイクのポイントは、とにかく顔を「盛る」ことです。特にアイメイクは重要で、ここをマスターすればギャルメイクをほぼマスターできたと言ってよいでしょう。目を大きく派手に見せることで、ギャルっぽい雰囲気が増します。カラーコンタクトなどとの相性もばっちりなメイクです。

「イメージチェンジのためにギャルメイクに挑戦してみたい」
「ぱぱっと簡単にできる手軽なギャルメイク方法を知りたい」

そんな皆さんに向け、当記事ではギャルメイクのやり方をご紹介いたします。

 

目を盛るのがポイント?ギャルメイクのやり方とは

ギャルメイクのポイントは目を盛ること。ベースメイクやハイライトの仕方は普段と同じで構いません。

重要なことは、アイプチアイブロウアイシャドウアイライナーマスカラつけまつげカラーコンタクトで目を派手に見せていくことです。この目元のメイクだけマスターすれば、ギャルメイクをマスターしたといってよいレベルです。

それではさっそくギャルメイクに必要なアイテムや、メイクの仕方をご紹介いたしましょう。なお、ここではベースメイクやリップ、チークについては触れませんが、アイメイクとのバランスを見つつ、ちょうど良い色合いのものをご使用いただければと思います。

ギャルメイクにぴったりのおすすめアイテム

どんなメイクもまずは化粧品を揃えるところから始めなければなりません。ギャルメイクに必要なものは、アイプチ、アイブロウ、アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、つけまつげです。カラーコンタクトについては、必要であれば購入してください。ここではひとまずアイブロウやアイシャドウなどのおすすめアイテムをご紹介します。

【アイブロウ】
セザンヌ 太芯アイブロウ

セザンヌ 太芯アイブロウAmazon セザンヌ 太芯アイブロウ

【アイシャドウ】
リンメル ロイヤルヴィンテージアイズ

リンメル ロイヤルヴィンテージアイズAmazon リンメル ロイヤルヴィンテージアイズ

【アイライナー】
D‐UP シルキーリキッドアイライナー

D‐UP シルキーリキッドアイライナーAmazon D‐UP シルキーリキッドアイライナー

【マスカラ】
マジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダーロングロングロング

マジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダーロングロングロングAmazon マジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダーロングロングロング

【つけまつげ】
EYEMAZING NO.601~604 みちょぱVer

EYEMAZING NO.601~604 みちょぱVer公式サイト NO.601~604-みちょぱVer

これらのアイテムがあればギャルメイクができます。それではさっそくやり方を見ていきましょう。

 

ギャルメイクのやり方

ここではアイメイクに限定して、ギャルメイクのやり方を見ていきます。行程は以下の通りです。

①アイプチで二重を作る。
②アイブロウで眉毛を描く。やや平行に描くのがポイント
③アイシャドウでグラデーションを作る。
④アイラインを引く。
⑤マスカラとつけまつげでまつげをボリュームアップする。
⑥仕上げに瞳の真下にアイラインを短く引く。

それでは順番にメイクの仕方をご紹介します。

①アイプチで二重瞼を作る。

最初にアイプチで二重まぶたを作ります。まぶたと二重のラインとの幅は2~3㎜程度にしてください。こうすることで目がぱっちりと大きく見えます。アイプチは慣れるまでに時間がかかるかもしれません。何度か練習してみてください。

 

②アイブロウで眉毛を描く。やや平行に描くのがポイント。

まずはアイブロウについてです。アイブロウで眉毛を描くときには、やや平行に描くようにしてください。顔の外側に行くほど細くなるように描くようにしましょう。あまり太くし過ぎないように注意してください

 

②アイシャドウでグラデーションを作る。

次にアイシャドウでグラデーションを作っていきます。まずは明るい色のシャドウをアイホール全体に塗りましょう。次にブラウンのシャドウをまぶた側に重ね塗りし、なじませます。それができましたら、次はアイラインを引いていきましょう。

 

④アイラインを引く。

アイラインはまずまぶたのほうにだけ引いていきます。涙袋のほうには引かなくてOKです。まつげの生え際に沿ってラインを引き、それを目尻の外に少しはみ出させましょう。タレ目にすると愛らしい感じに、跳ね上げるとクールな感じになりますよ。

それと、瞳の真上のアイラインは少しだけ太く描きましょう。そうすることで瞳を大きく見せることができますよ。

 

⑤マスカラとつけまつげでまつげをボリュームアップする。

アイラインが終わったら、次はマスカラを塗ります。ボリュームタイプのマスカラがおすすめです。まつげにたっぷりとつけていきましょう。なお、マスカラをつける前にビューラーでまつげを上げておくと上手に塗ることができますよ

マスカラの後はつけまつげをつけます。ビューラーでつけまつげの形を調整してからつけるのがポイントです。これでアイメイクはほぼ完成しました。あとは仕上げのアイラインです。

 

⑥仕上げに瞳の真下にアイラインを短く引く。

最後に涙袋のところ、瞳の真下に短くアイラインを入れましょう。すると瞳を大きく見せることができます。これでギャルメイクは完成です。

 

◇まとめ

以上、ギャルメイクの仕方をご紹介いたしました。どうでしょう、いつもよりも「盛れ」ているでしょうか。ちょっと派手に見えるくらいがギャルメイクはちょうどよいのです。ぜひ皆さんもギャルメイクにチャレンジして、いつもとは違う自分に変身してみてくださいね!

-メイク

Copyright© 【モテ女子育成2019】5分で解決!今ドキ女子がやっている美容テク , 2019 All Rights Reserved.