メイク

人形っぽくて可愛い!10分でできちゃう簡単ドールメイクのやり方とは?

更新日:

ドールメイク

 

ドールメイクはゴスロリ系のファッションとの相性抜群のメイク方法です。人形のようなちょっと人間離れした感じの雰囲気を演出することで、ミステリアスで少しダークな魅力的な女性になることができます。ちょっと難しそうですが、慣れれば意外と簡単にできるメイクです。

「普段ゴスロリ系の服を着ることが多い」
「コスプレ用の新しいメイク方法を探している」

といった方はぜひお試しください。当記事ではドールメイクのやり方や必要なアイテムなどをご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

 

人形っぽい雰囲気を出す!簡単ドールメイクのやり方

それではさっそくドールメイクのやり方をご紹介いたしますが、このメイクには以下の化粧品が必要となります。

用意する化粧品

・ベースメイク用化粧品。特にマット系のツヤなし化粧下地
・髪色と同じ色のアイブロウ
・薄いブラウンとブラックのアイライナー
・パールホワイト(ラメ入り)とブラウンのアイシャドウ
・ビューラーとブラックのマスカラ
・コーラルピンク系のチーク
・ピンクとダークレッドのリップ
・ベージュ、ホワイト系のコントロールカラー

これらのアイテムがあればドールメイクができます。

また、上記のアイテムとは別に、カラーコンタクトを入れたり、前髪を横に切りそろえてぱっつんにしたりすると、より「人形感」がアップします。色々と組み合わせて自分にぴったりのメイク方法を探してみてください。

それではドールメイクのやり方を見ていきましょう!

 

まずはマット系の化粧下地でベースメイク!

まずはベースメイクを行っていきましょう。ここで使用するのはマット系の化粧下地です。ツヤのない下地を使用することで、肌が陶器のような質感になります

これこそがドールメイクで最も重要な部分といっていいかもしれません。つやが出ないようにすることで、本物の人形のような雰囲気になるのです。

化粧下地を顔全体に入れたあとは、コンシーラー、パウダーファンデーションで仕上げをします。この部分は基本的には普段と同じでいいのですが、パウダーは気持ち多めに、しっかりと入れたほうが人形感が出るかもしれません

 

リップでグラデーションを作る!

続いてはリップを塗っていきます。ドールメイクでは、唇に強い色のリップを塗りますが、目元も目立つようにしたいので、アイメイクがリップに負けないように、まずはリップを塗った後にバランスを見ながらアイメイクを行っていくのがおすすめです

リップはまず明るいピンクのものを唇全体に塗り、その後ダークレッドなどの濃い色を唇の内側に塗っていきます。そうしてグラデーションを作ることで唇に立体感ができ、そして口角がちょっと上がり気味に見えるようになるのです。

リップにはツヤのあるものとそうでないものとがあります。ツヤなしのほうが人形感が強くなりますが、ここはツヤのあるものでも可愛くなりますので、お好きなものをお使いください。

 

眉毛と目元のメイクをする!

リップを塗り終わったら、次は目のメイクです。まずはアイブロウで眉毛を描いていきましょう。

アイブロウが終わったら、ごく薄いブラウンのアイライナーで二重のくぼみの部分を軽くなぞり、なじませます。こうすることで二重を強調することができるのです。

それが終わったら、次にアイシャドウを塗ります。

初めにパールホワイト系のラメ入りのシャドウをアイホール全体に塗ってください。目が大きく見えるように広めに塗るのがポイントです。

まぶたと涙袋にまんべんなく塗りましたら、次はブラウンのアイシャドウを重ね塗りします。こちらもまぶたと涙袋に塗っていきましょう。この段階では、目がやや腫れぼったい感じになっていると思いますが、それで大丈夫です。アイラインとマスカラ、チークを入れることで人形らしい可愛い感じが出てきますから、安心してください。アイラインにはブラックのアイライナーを使用します

まつげに沿ってアイラインを引き、そのラインを目尻の外にまで延長してください。まぶたの線に沿ってやや尻下がりにすると、目が大きく見えますし、自然な感じにもなります

その後、ビューラーでまつげをしっかりと立てて、マスカラでボリュームアップをしていきましょう。目が大きく見えるようにたっぷりとつけるのがポイントです。

マスカラを入れたあとは、チークを頬骨のやや上辺りの小さい範囲に入れて、なじませましょう。これで目元のメイクは完成です。

 

ノーズシャドウを入れる

最後に鼻筋をくっきり見せるため、ベージュ系のコントロールカラーでノーズシャドウを入れていきましょう。ブラシを使って鼻の始まりのところ、目尻と鼻の間のところにコントロールカラーを軽く塗ります。アイシャドウを塗ったまぶたのうえにも軽く塗ってあげると、色味が分離せず自然な感じになりますよ

それが終わったらホワイト系のコントロールカラーで小鼻の脇を軽く塗り、陰影をつけて鼻筋をくっきりさせましょう

これでドールメイクは完成です。顔全体のバランスを見て、リップが足らなければ少し足してみてください。

 

◇まとめ

以上、ドールメイクのやり方をご紹介いたしました。やや上級者向けともいえるこのメイクですが、慣れれば10分程度でできるようになります。髪型や服装にもこだわると、より人形らしさがアップしますよ。皆さんもぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

-メイク

Copyright© 【モテ女子育成2019】5分で解決!今ドキ女子がやっている美容テク , 2019 All Rights Reserved.